会員専用ページ
ホーム 理念 機能 活動 取扱製品 メンバー紹介 入会のご案内 お問い合せ
2017年10月の週刊粧業掲載記事
IN TAIWAN
TokyoPack2008
China Xiaman[Amoy]
Show Room
メールのお問い合わせは右アイコンをクリックしてください
ボトル  ●2015年にメンバーとなった集泉社は積極的に品質改善に取り組んでいます。
 品質の向上と共に異物混入対策として、この度TRINC社の静電除去装置を複数台導入し
 各工程の生産機械に設置しました。
 
     
ポンプ
チューブ
エアレス容器
コンパクト
マスカラ・アイシャドー
リップ
ジャー
ガラス容器
アメニティ用
スパウトパウチ・軟包装全般
準備中です
準備中です
準備中です


  • [2018.5.7]

    196回定例会が4月24日に秋葉原で開催されました。

    冒頭、事務局から3月決算時期が終わり4月より新しい期がスタートした事、新たな目標に
    向けて各メンバーも頑張っていきましょう!!と激励がありました。


    2018International meeting200回記念定例会が10月北海道で開催される事が
    決ま
    りました。
    日本、台湾、中国、韓国合わせて3035名程度の参加を見込んでいます。
    5月定例会で幾つかのコース紹介があり、皆の総意を組み入れコース決定をさせ、6
    には
    概要をまとめて発表、7月に参加者を確定させる予定です。


    今回定例会から容器営業について、再度勉強を実施して効率の良い、プロとしての営
    スキルの向上を目指すことになり、今回は営業についてレクチャーがありました。

    受注への営業としての誘導策、効率を考えてた営業方法、如何に顧客ニーズを詳細に
    知り、メーカーへ間違いの無い情報伝達が出来るか?
    営業ツールを如何に豊富に用意出来るか?
    最新業界情報、機能性のある競争力の有る
    容器提案が出来るか?
    仕様、規格、機能、加飾などプロとして顧客要求を如何にしてまとめられるか?

    出来る事、出来ない事の判断を的確にしていく、納期・最低LOT、単価、品質などの
    情報収集についてレクチャーを受けました。

    海外出張報告の後で各メンバーからの近況報告がありました。



2003(C) PRO-PARTNER'S NET ALL Rights Reserved